ハワイに行ったら結婚できた!2

メンタルコーチ/デザイナー/保育士。幸田ユキ。

保育園プロジェクト/ I♡NS(Nursery School)

 

こんにちは!コダユキです♡

 

f:id:YUKIK:20180327230123j:plain

 

保育園プロジェクト/ I♡NS(Nursery School)


前回
好きと得意を突き詰めたら
結局
ターゲットと営業時間が
マッチングしなかった、ガーン!
というエピソードを書きましたが

これについては
後悔している訳ではありません

 

yukik.hatenablog.com

  

突き詰めたからこそ
本当に好きなことも
同時に譲れないこともハッキリと理解できて
本当に良かった!と思っています

むしろ
やり遂げて満足感を感じております♡
突き詰められて爽快感でいっぱいです!

ある意味、ただのムダともとれる活動に
専念させてくれたペーターに感謝です

 

 

 * * * * *

 

 

それと同時に、実は
ちょっとキャラを作っていたところもあって
(ウソとまでは言わないけど)

『専門性を出した方がいい
(その方が売れるから)』
といろんな方にアドバイスされて
「不幸な恋愛をしている独身女性が専門です」
なんて言っておりましたが・・・

本当はどなたでも対応できます(笑)
老若男女どなたでもウェルカムです

なぜなら
人はひとりひとり、全然違うから

恋愛やパートナーシップや自分らしさや
ある特定の人とのコミュニケーションに
お悩みの方はどなたでも歓迎いたします


そんな訳で
ターゲットと営業時間が合わないなら

取るべき手段は
営業時間を変えるか
ターゲットを変えるか
のどちらかです

なのでターゲット
変えることにしました♪

 

 

 * * * * *

 


これは
卵が先か、鶏が先か?
のようなお話なのですが

多くの女性のコーチングをしていて
気付いたことがありました

不幸な恋愛に悩む女性には
共通点があるのです

  • 楽しい幼少期が過ごせていない 
  • 親との関係がうまくいっていない 
  • ようするにアダルトチルドレンが多い 


そんな方ばかりだったのです

 

私は悩んでいる成人女性を
手助けするコーチングをしていましたが

それよりも
幼少期にテコを入れて
成人してから悩む女性を減らした方が
解決が早いのではないか?
と考えるようになりました

 

でも、実際に
家庭に入っていって
虐待やアダルトチルドレン
解決するのは難しいと思います
(家庭の中には入れないからです)

でも、幼少期の子どもたちの多くが
通うところがあります
それが、保育園なのです

たとえ家庭の中が壊れていても
保育園で愛情を育むことができたら
保育園で自己肯定感を持てたら
きっと成人になって悩む人は減るはず

成人になって悩んでから解決するより
そもそも
自己肯定感の高い人になった方が
みんな幸せなんじゃないかな?
そんな風に思うのです


もっと言えば
今の【保育園】だから
家庭でも保育園でも
自己肯定感が育たないのです

逆に言うと
今の【保育園】は、あえて
自己肯定感の低い子を育ててしまって
いるのではないでしょうか?

自己肯定感が低くなるような
教育をしているのではないでしょうか?

 


 * * * * *

 


約20年の時を経て
私が再度、保育の仕事に興味を持った頃(笑)
とある保育方針に心惹かれました

それが
レッジョ・エミリア・アプローチです
(イタリアのレッジョエミリア市で
行われている注目の幼児教育実践法です)

 

レッジョ・アプローチ 世界で最も注目される幼児教育

レッジョ・アプローチ 世界で最も注目される幼児教育

  • 作者: アレッサンドラ・ミラーニ,水沢透
  • 出版社/メーカー: 文藝春秋
  • 発売日: 2017/11/30
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
 

 

子供たちのあらゆる気づきや興味を決して否定せず、話し合いをしながら時間をかけて一つの完成形にもってゆく。大人は指示をするのではなく、あくまでもそれを見守り、助ける役割につき、子供たちの様子を観察し、詳細な記録に残す。そうして育った子供たちは、自分の頭で考え、行動し、仲間と協力しながら一つのプロジェクトを完成に導くことができるようになる。いわゆる「指示待ち」人間ではなく、自分で革新的なイノベーションを起こせる人材を育てる教育法なのだ。
同調圧力の強い日本社会において最も導入しにくい、だからこそ必要な、未来を切り拓く教育法とも言える。(出典:内容紹介より)

 

 
この春からは
レッジョ・エミリア・アプローチでの
指導者となれるように勉強を始めます♡

 

 

( ↓ この写真は全く関係ないです、笑)

f:id:YUKIK:20180327232119j:plain

 


いつもありがとうございます♡
愛をこめて、ピピピ
幸田ユキ