ハワイに行ったら結婚できた!2

メンタルコーチ/デザイナー/保育士。幸田ユキ。

アラフォー起業女子の過ちシリーズ ♡ 肩書きの話

 

こんにちは!

『メンタルコーチ』の幸田ユキです!

 

f:id:YUKIK:20180203160647j:plain

 

あれ?あなた

『恋愛コーチ』じゃありませんでしたっけ?

そんな風に思っていただけたのなら

光栄でございます

 

 

起業女子業界に身を置いてから約3年、

「たった3ヶ月でなんちゃらかんたら」

というコピーには程遠く

自分なりにやってまいりましたが

 

今、ふと、振り返ると

この3年間にやってきたことは

起業でもなんでもなく、ただの

【 自分探しの旅 】

 

BGMMr.Childrenの ♪終わりなき旅

でお願いします)

 

普通はインドとかヨーロッパとか

バックパッカーで行ったりする、あれね!

それを自宅でやっていた感じです

 

 

こう書くと

超ダサい(笑)

自宅で自分探しの旅3年間って

どんだけさまよっとんねーん!

って突っ込みたくもなります

 

* だいたいそれ以前に

アラフォーは「女子」じゃないからね!(笑)

 

 

でもねー

超ダサいけど

まあこれも、必要な時間だったわけですよ

言い訳のように聞こえるかもしれないけど

(言い訳しないとやってらんないけど、笑)

 

アダルトチルドレンとして

別世界を生きてた人間としては

 

たった3年で現実世界に戻ってこれた

ということは

41年分を3年で取り戻したということは

かなりハイペースで頑張った!

ということなのですよー

 

(と、自分に言いきかそう♪

そうだ!私はがんばったのだー)

 

 

で、この辺の話は

また後日詳しく語るとして

今日は 肩書き の話です!

 

* これから書こうとしていることは

今流行りの、起業女子を批判しようブログが

バズるから流れに乗ろうとしてるんではなく

ただ単に私自身の失敗談です(笑)

どちらかというと起業女子に

憧れさえ抱いております♡

 

 

アラフォー起業女子の過ちシリーズ:肩書きの話

 

その世界の人にばかり囲まれていると

そこが世界の中心のように感じてしまう

そんなことはよくあります

 

私ももれなくそうでした!

変に素直なところもあって

信じると決めたら信じちゃうこともあって

 

起業女子たるもの

自分だけの肩書きとキャッチコピー

を持たないといけない!

 

みたいに思い込んでいたのです!

で、さらに勘違いしてたのは

 

肩書き・キャッチコピー = 職業

思っていたこと

 

 

どういうことかというと

初対面の人と会って話すとき

 

「こんにちはー!

なんのお仕事してるんですか?」

と聞かれた時に、すかさず

 

「不倫・不幸恋愛からの脱出!

恋愛コーチです」

 

と答えるのが正解だと思い込んでたわけです

でもこれって普通に考えたら

 

「こんにちはー!

なんのお仕事してるんですか?」

 

「和牛です」

「いや、その前に芸人だろ!」

 

ってなるわけです

(漫才師の和牛さんの場合)

 

正しくは

「芸人です(もしくは漫才師です)

コンビ名は和牛です」

 

となると思うのです

 

なのに今までの起業女子かぶれだった私は

その「芸人です」のくだりをすっ飛ばして

いきなり「和牛です」って

名乗ってたんですね

しかも、それが、正解だと信じて!!!

 

 

あーーー、痛い。

痛すぎる(笑)

 

(もちろん和牛さんが痛いんじゃないですよ 

痛いのはわたくしでございます)

 

 

そんな訳で正解は(正解だと思うのは)

 

「メンタルコーチです

専門は婚活です」

 

みたいな、わかりやすいやつですね! 

メンタルコーチという単語自体は

スポーツのメンタルコーチなどのおかげで

だいぶ一般の方にも浸透してきたのでは

ないでしょうか?

 

コーチング」という言葉よりも

具体的にイメージしやすい気がします

「カウンセラー」との違いも

なんとなく伝わります

 

 

 わかりにくい肩書きの弊害

 

わからない単語の意味を聞くのは

結構勇気のいるものです

 

例えば、私が以前にしていた自己紹介で 

「恋愛コーチ」という名称の意味が

聞いた人からしたら、ピンとこなくても

自分が知らないだけで常識なのかもしれない

(聞いたら自分が恥をかくことになる)

などと瞬間的に思ってしまい

わからないことをスルーされて

ふーん。 で終わる可能性があるのです

 

 

独特の肩書きやキャッチコピーは

起業女子やSNS起業の世界では常識ですが

(たぶん)

ターゲットが起業女子という人以外は

『なんかよくわからん怪しい人』

っていうイメージしか与えない

ような気がします・・・

 

 

私も自分のプロフィールを

「恋愛コーチ」から「メンタルコーチ」に

書き換えて、なんだかとっても

スッキリしました(笑)

そわそわしてたのが落ち着きました

 

 

なぜ、そう、思ったのか。

 

なんでこんな考えに至ったかというのを

ご説明いたします

(というか、聞いてくれー!)

 

うちの子ども(イモート)が

とある習い事を習っているのです

 

でね、その先生が

自分のInstagramアカウントで

いろんな情報発信とかをされているので

それを見るためにインスタフォローしようと

思ったわけです

 

で、そこで、手が止まりました!

フォローボタンが押せなかったのです!

 

いや、だってね

Instagramって

フォローしたら相手に

通知されるじゃないですか

そしたら正体バレちゃうじゃないですか(笑)

 

習い事の送迎時は

いつもどうみても普通のオカーンなのに 

ハワイで撮ったビキニの写真を

HPに載せてるとかバレるじゃないですか(笑)

 

もちろん仕事用とプライベート用の

アカウントを使い分ける

という方法もあります

でもそれは、私のポリシーに反するのです

「正しいことを堂々としよう」と常日頃から

子どもに言って聞かせているのに

反することになるのです

 

その、フォローボタンを押す手が

止まった時に

ある重大な問題を

突きつけられた気がしました 

 

あなたが今、していることは

本当に全世界に対して

堂々とできないことなのですか?

 

それとも、あなたの周りの狭い世界で

理解してもらえたらいいという

小さな小さな野望なのですか?

 

それを考えた時に

私が実際にしている仕事自体は素晴らしいし

価値があるものだし

多くの人を救ったり幸せにしたりするけど

 

ただ、その説明が、極めて不親切

だと感じたのです

 

多くの人の役に立つはずなのに

自ら『あやしい雰囲気』を醸し出している

事で、本当に必要な人に届いていない

遠ざけてしまっている

 

自分で自分に

なんとなく恥ずかしい肩書きをつけておいて

それを勇気出して言うのを楽しむ遊びって

どんだけMやねーん!

 

そんなことに周りを巻き込むなよー

と気付いたのでありました

 

 

これまで不親切で

大変申し訳ありませんでしたm(_ _)m

 

 

そんな訳でわたくし

わかりやすく言うとメンタルコーチです

専門は婚活です

 

でも本当は婚活という一時的な行動

だけじゃなくて

女性の一生をずっと支えるメンタルを

鍛えることを推奨しております♡

そのことが今までうまく説明できずに

大変申し訳ありませんでした

 

・・・そんな訳で

メンタルコーチ幸田ユキの

サイト作ってみました!

(また作ったんかーい!笑)

 

メンタルコーチが

恋愛コーチングをやってるよ

っていう、説明部分のサイトです

 

 

いきなりハワイで木に登ってる写真が

どーーーんって出てきても

頭おかしい印象しか与えないけど

 

メンタルコーチが

自分の体験談として

勇気出して撮った写真だと思ったら 

好意的に見ていただけるのでは

ないでしょうか

 

 

いやいや、言われなくても

なんか作りすぎてごちゃごちゃしてて

余計わかりにくくなってるのは

 十分承知なんですよ 

(突っ込まれる前のリスクヘッジ

 

でもね、今の私にはこれでベスト

どうせ

誰のアドバイスもコンサルも受けないし

一歩ずつ自分で気付いて改善するしか

ないですね

 

 

多分、その、地道な作業が大好きなんです

だれかからアドバイスもらって

「自分で気付いて改善策を考えて実行する」 

という【 楽しみ 】

奪われるのがいやなんです

  

そんな訳で

メンタルコーチの新サイト

よかったら見てみてください♡

 

流動する今を、しなやかに生きる

f:id:YUKIK:20180203163413j:plain

 

 

いつもありがとうございます♡

愛をこめて、ピピピ

幸田ユキ